« 2013年2月 | トップページ

2013年3月

富士山は西からも東からも登れる

 本日をもちまして、中富良野小学校とお別れすることになりました。一番最初に関わった子どもたちが春から高校3年生。月日の流れるはやさには、驚かされます。

 さて、この拙いブログですが、自分の考えを整理したり、情けなさや弱さを吐き出したり、喜びを書いたり・・本当に好き勝手に書かせていただきました。そんな内容ですが、共感していただき、コメントを残してくれて大変嬉しかったです。また、全道各地で声をかけていただいたこともたくさんありました。少しずつ繋がりが広がっていくのを実感できました。このブログを通して、ミニバスケットを通して、そうした繋がりを広め、深めていくことがとても幸せに感じた6年間でした。本当にありがとうございました。

 中富良野という環境でバスケットに打ち込めたことも幸せなことでした。選手たちには、恐ろしいくらい恵まれたと心の底から思います。共通の汗をかけたことは、先生の誇りです。みんなのおかげで今の先生があると思います。

 素晴らしいスタッフにも恵まれました。選手のこと、試合のこと、練習のこと、そんなことを真剣に考え、時に笑い、時に飲み・・素晴らしい時間でした。

 

 育成会の方も同じです。これだけわがままを聞いてもらえることは、もうないような気がします。思う存分選手との時間を過ごすことができました。迷惑をかけたことのほうが多かったような気がします。

 

 先生方にも恵まれました。さまざまな会場での応援だけでなく、職員室で選手の話をよく聞いてもらいました。支えてもらいました。

 

 このブログも今日が最後になります。富士山の登り方はいくつもあります。もしどこかで会えることがありましたら、ぜひ声をかけてください。そして、これからも中富良野リトルスターズの応援をお願いします。長い間ありがとうございました!さようなら

 

« 2013年2月 | トップページ