« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

ざぁーっと

携帯電話をスマートフォン(スマケー)に変えました。今現在メールを打つのもままなりません笑 そんな理由から更新も滞っています。年のせいか新しい機種を使いこなそうという意欲や情熱が湧いてきません。その結果、あまり携帯に触れないようになりました。笑

そんなこんなで、ざーっと海の日あたりからここまでを・・

まずは、妹背牛のIコーチ企画による『スーパー練習試合』  全道各地からそうそうたるチームが集まっていました。Iコーチの人脈、人柄のなせるわざですね。

中富良野は、勝ち越しを目標にこの練習試合に参加しました。2日間で6試合。力があるチームばかりです。結果は見事4勝2敗の勝ち越し!特に愛宕さんや平岡中央さんなどとバスケットボールの試合として競い合えたことが1番の収穫でした。3か月前(8連敗)ではありえなかったことです。なぜ少しずつバスケットボールの試合ができるようになったかのその要因は、個人的にはっきりわかっています。それは、1 ガード陣の成長 2 メンバーがそろって練習できる。この2点がほとんど全てです。

夏休みに入り、裏全道大会ということで苫小牧の『ハスカップ』に参加。裏全道という感覚すごく好きです笑  錦岡のHコーチに声をかけていただきました。

2日間で4試合。非常に中身の濃い試合ができました。苫小牧のチームとはあまり試合をする機会がなかったので、旭川地区にはないバスケットにふれることができました。特にディフェンスや球際の強さ、選手のタフさが印象的でした。特に錦岡さんとのゲームは、思い出に残るものとなりました。(ラスト5秒 中富良野1点リード。→3秒でボールスチールされる。→錦岡4番の選手スピードでファールラインまで行き、ジャンプシュート。→おしくもリングに嫌われ、ブザー。)錦岡4番の選手の悔し涙。試合にかける気持ち。間違いなく素晴らしい選手になります。宿泊先は登別。温泉とビール。手配等本当にありがとうございました。

東川さん東栄さんとの練習試合。どちらも下級生主体ということでこれからがとても楽しみなチームです。東川さんはチームの雰囲気がいいです。特に経験の浅い子にシュートを打たせてあげようとする姿や、決まった時に一緒に喜んであげる姿が子どもらしくとても可愛かったです。しかP率いる東栄さん。ドリブルが上手になっているのが一番です。ボールをとられないという自信がミニバスの場合特に大切です。さすがですね。チームとしても行動やあいさつのよさ。子どもたちを成長させているのがとても伝わりました。

お気づきのようにこの投稿はパソコンからになりました。笑

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »