« 生かされている | トップページ | 乗り越えられない壁はないはずだ »

札幌幌西ミニバス

 土、日と札幌から幌西ミニバスが中富良野に来てくれました。この時期の幌西の遠征は、ほぼ恒例行事といえます。今や世界をかけまわる男Uコーチの時代から続いています。

旭川からもたくさんのチームに来ていただきました。それぞれのチームが、課題や成果を持ってかえっていただけたのではないかと思っています。

さて幌西ミニバス。Uコーチが全道準優勝という大きな歴史を残し、バトンを引き継いだKコーチが昨年度全道3位という素晴らしい成果を残しました。

Uコーチのすごさは言うまでもありませんが、Kコーチも負けてないと思います。チームを引き継ぐというのは、目に見える部分だけでなく、見えない部分が物凄く難しいと思います。選手との関わり方だったり、自分の信念や考え方を選手に徹底させていくことだったり・・・・・

そんな中での成績です。想像にすぎませんが、そこまでの道のりは苦労の方が多かったんじゃないかなと。

それだけに喜びもひとしおだったと思います。

さて、そんな中、僕は、今回Kコーチのベンチワークに注目していました。実は。(笑)

そして1点、自分には全くできていない素晴らしさを発見しました。

それは、

「スコアに関わらず、ナイスプレーは必ず褒める。」

です。

簡単そうに見えて、本当に難しいんです。コーチの方々ならこの気持ちわかると思います。

コーチの語源は、「幌馬」です。選手を導いていく役割です。「よいプレーはよい」そう認めてあげることで、選手の頑張りを正しい方向に導いてあげられますよね。

少しは真似できるように心がけなければ・・・と反省です。

今年は、必ず幌西小学校に遠征に行きたいなと思います。

(K先生のダンクシュート。フリースローラインからの。必見です。マイケル・ジョーダンです笑)

« 生かされている | トップページ | 乗り越えられない壁はないはずだ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^

土日は本当にありがとうございました。

幌西だけがくるということだけで、旭川地区の方々が集まって試合をしてくださったのは、とてもありがたいことでした。体調を崩して札幌に帰った子、来られなかった子がいて、幌西もベストの状態で出来なかったことがとても残念で、旭川地区の方々には申し訳ない気持ちでいっぱいでした。夏などにはぜひ、幌西へ!!幌西小で肝試しやりましょう!!!

さて、私のベンチワークみられていたのですね^^;;;

いや、たいしたことはしていません^^;まあたしかに、良いものは良いと日頃の学級でもしていることなので、それがどうやらバスケットのベンチでも出ているのではと我ながら分析しています。
そのようなことを評価していただけているのは嬉しいです^^幌西はK村先生から最後にいただいた言葉を胸に今週練習を再開しましたよ^^現時点での成果と課題を見つけ、春季に向かっています。

今度ダンクコンテストやりましょう^^フリースローラインからのダンクまたやります!!

K島先生コメントありがとうございます

ミニバスの強いチームは、選手以上に指導者の声かけや持って行きかたがとても上手だと最近感じています。

本当の意味でスポーツに「誉め伸ばし」は厳しいだろうと考えていたのですが、それは間違いじゃないかと思い始めました。

そのタイミングでのK島先生の采配を見て勉強することが結構ありました。


必ず札幌に行きたいと思います。その時までにダンクシュートの練習しときます笑

スーパーコピーブランド専門店
ぜひ一度のスーパーコピーブランド品をお試しください。
驚きと満足を保証できます。
ご利用を心からお待ちしております。
誕生日プレゼント https://www.yuku006.com/ProductDetail.aspx?Id=201812090616217109

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 札幌幌西ミニバス:

« 生かされている | トップページ | 乗り越えられない壁はないはずだ »