« 3月は去る | トップページ | 卒業おめでとう! »

つくらない

昨日は、仕事終わりにバスケ繋がりの中学校の先生と飲みに行きました。


卒業式を終えて、(彼は卒業担任)やっと少しリラックスできていたようでした。

しかし、彼がいうには彼の学校の卒業式の在り方に少なからず違和感を覚えたようです。


『感動をつくりすぎている。』

そう言っていました。個人的にとても共感できる話でした。もちろん詳しい内容は長くなりすぎるので書けません。

そして今日。コンタクトを作りに町に行きました。
昼過ぎから天気が荒れました。帰りに駐車場で雪を降ろしていると、『いいからエンジンをかけて車にのりなさい。』と言って、駐車場のおじさんが雪を全て降ろしてくれました。


つくりこまれたことでなく、人の優しさに触れたり、それまで積み重ねたことを静かに振り返ったりする時に感動は生まれてくる気がします。

« 3月は去る | トップページ | 卒業おめでとう! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昨日はありがとうございました。さっそく131ゾーンとプレスディフェンスのチェンジングを試してみました。効果はありそうです。ジュニアオールスターの大会も近いので、今度飲むときはミニバスルールのアドバイスをしてくださいね。感動というものはその日につくるものではなく、それまでの活動があるからこそのものだと思います。共感していただき幸いです。

RKさんコメントありがとうございます。

人の話を聞くことで、自分の視野が広がります。視点も変わります。


特に教員という仕事はついつい内側でしか物が見えなくなる時があります。

また、色々と情報交流しましょう


KGさんから頂いたアドバイスですが、『心の優勝などではなく、目の前の試合の勝利のために最善を尽くす。』
Jr.オールスターも健闘を祈ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つくらない:

« 3月は去る | トップページ | 卒業おめでとう! »