« いよいよ | トップページ | 美しいものを見て美しいと言える人間に »

鳳仙花

およそ一ヶ月ぶりの書き込みになります
立春とは名ばかりの寒い毎日です。でも春は必ず訪れます。


全道大会後の六年生は、楽しく元気にバスケットをしています新しく団員になった子たちの遊び相手にもなってくれています笑
六号球のボールにも慣れてきているみたいです。
はやく中学校の部活に入りたいのが本音でしょうね。そういう思いをもってくれていることが何より嬉しいですはやく中学校のユニホームを着た選手達の応援に行きたいなぁと思います。
そして、新チームもいよいよ始動です。先週まで冬季リーグにも参加させていただきました。練習回数は十回にも満たない位のほぼぶっつけ本番でしたが、予想を遥かに上回って頑張ってくれました。五年生の二人、確実に何かを引き継いでくれました。

話は大きく変わりますが、昨年、三年生で鳳仙花を育てました。種は、胡麻みたいに小さなものでした。
しかし、日々の成長は目覚ましく、葉が繁り、茎は太く、見事な花を咲かせました。花の色は、それぞれ違いました。しかし、どれも本当に綺麗でした。

バスケットボールには、人生の全てが詰まっていると信じています。

今後もどのような形であれ、どうぞよろしくお願いします

« いよいよ | トップページ | 美しいものを見て美しいと言える人間に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

長らく待っていましたよ^^

幌西もいまブロック準決勝決勝に向けて調整中です。

6年生が成せなかった全道予選リーグ突破を目指し、上位進出すべく日々成長中です。

また、選抜にも選考されるよう子どもたち一人一人が積極的にプレイをしています。

また、4月にお伺いさせていただけたらと思っています。

どうぞよろしくお願いしますね^^

K島先生コメントありがとうございます

今年の幌西がどんなチームになっていくのかとても楽しみです。


ぜひぜひいらして下さい時間がありましたら、その時にでも飲みたいですね(子供とのミーティングかな笑)

一日一生 がんばりましょう

失礼な言い方ですが、
アナタは中富良野の誰が書いてるのですか?
私は、美瑛ミニバス6年の木村ゆうかです。

コメントありがとうございます
中富良野の誰が書いているんでしょうかね笑

はっきり言えることは、子どもではなく大人です。

誰ですか?
中富良野ミニバスの選手の父とか??
監督??
教えてください。

木村さんコメントありがとうございます。
監督をさせていただいている者です

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳳仙花:

« いよいよ | トップページ | 美しいものを見て美しいと言える人間に »