« ニケ | トップページ | 一通の手紙 »

夏季大会終了

本日で夏季大会終了。結果は、準決勝で延長戦の末、神居東さんに敗退となりました。神居東さんは当麻大会の悔しさをバネに、一人ひとりがとても成長していました。優勝おめでとうございますcloverさて中富良野、ハーフコートマンツーマンが主体。四クォーターには、主力三人が四ファール。キャプテンが退場。
今までで初めての展開でした。
ファールの影響で、バスケットボールができなくなりました。あの三人が本当に合計13回も、ファールをしたのか試合中も今でもわかりません。審判の方は一生懸命にやってくれたと思います。
貴重な休みに子ども達のためにわざわざ来てくださっています。
しかし、御幣があることを承知で書けば、あきらかに子ども達が積み重ねてきた部分を(彼女達も遊びたい時間を犠牲にして真剣に練習に打ち込んでいる。たくさんたくさん叱られ、辛い思いをしているんです。)、無意味な笛で潰されたことには全くもって納得がいきません。
小さい選手たちです。ただ突っ立っていてば守れません。当然指導するこちら側も、ワンプレー、ワンプレー相手に打ち勝つことを求めてきました。
試合の結果はいいんです。何より子ども達が、試合終了のホイッスルがなった時、『練習を頑張ってきたからこそ、精一杯自分の力を出し切れた。』そういう充実した気持ちになれる。成長過程の子たちには、この部分が何より大切なことです。そういうことを踏まえた笛であってほしいと思いました。

« ニケ | トップページ | 一通の手紙 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

道協会のブログで見た内容です。審判のレベルは3段階。吹けない・吹く・吹かない。この『吹く』審判が多い。何が何でも接触すれば笛が鳴る。正直、僕も昨日の試合がファウルかどうか分かりませんが、もう少し先のプレーが見たかったです。ちなみに、僕は『吹けない』審判ですがね。

練習してきたことを出させてやれなかった無念さ、痛いほど伝わってきます。中富の選手たちは大きな相手にも全力で挑み、力を抜かないところが持ち味ですものね。身長がない分それを補う練習だってずっとしてきたに違いありません。いつもは感情を表に出さないWILLさんにはめずらしく、悔しさを顕しているところを拝見しますと、心中お察し致します。もちろん審判の皆さんには感謝こそすれ文句を言うのは筋違いという部分は百も承知でしょう。どんなスポーツも審判の判定は絶対です。だからこそ審判をする人は…言い過ぎてしまいそうなのでやめておきます。試合後は審判の皆さんの反省会がありますよね。周りの方の意見はどうだったのでしょう。気になるところです。選手も審判も大人も子供も謙虚に学び、向上しようとする姿勢が大事ですね。

選手権に向けてがんばりましょう!

はじめまして!
苫小牧地区の錦岡ミニバスのコーチをやっています。

北見で行われた夏季交歓大会で、中富良野さんの試合を見て、是非一度対戦していただきたく思っていました!

いろいろと検索していて・・・・ココを見つけました♪

今月か来月にでも、練習試合をお願いできませんか??
メールいただけると嬉しいです♪
よろしくお願いします!!!

 初めてコメントします。夏期大会お疲れ様でした。会場校としてお世話になりながら無理なお願いばかりしてしまい申し訳ありませんでした。またお礼も言わず大変失礼しました。この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

 準決勝では中富良野のキャプテンがファールアウトしてしまいながらも、その後、ベンチでは応援の先頭にたって一番大きく声を出していたのが印象に残っています。でもその目からは涙がこぼれていました…。涙の理由はファールアウトしてしまった悔しさなのか、キャプテンなのに退場してしまいチームに迷惑をかけてしまったという思いなのか、はたまた一生懸命プレーしようとしているのに笛によってそれを制限させられ、納得がいかなかったのか、端から見ていて「この子の今後のプレーや技術の向上をジャッジによってストップさせてしまったかもしれない」という思いが胸に残りました。試合を最初から最後まで全部を見ていた訳ではありませんが、彼女が涙を流しているのを見て、本当に精一杯プレー出来きたのかなと考えた時、私も1審判員として考えさせられ胸が痛くなりました。ベンチの思い、選手の思い、そして応援席の思いを感じながらも信頼あるジャッジが出来るよう努力してコートに立つことを忘れないよう改めて思いました。(思ったワリには決勝の審判は全然ダメでした。やっぱりヘタクソです。申し訳ありません。)

 インフルエンザも懸念されていますが、2ヶ月後の選手権大会予選に向け、お互いがんばりましょう。

 しべつさんコメントありがとうございます。
同じような内容を目にしたことがあります。自分自身審判としてもっと努力しなければならないことを痛感します。選手の成長のため,自分ができることを頑張らなければならないと思います。そういう部分でも反省させられます。そのことに気付けました。ありがとうございます。

100%trueさんコメントありがとうございます。とても励みになりました。「人として謙虚である。」こういった姿勢を自分自身見失いがちです。謙虚さがある限り,人は向上し続けられるはずです。がんばります。

♪hata。さんコメントありがとうございます。個人的に,錦丘さんを全道大会で拝見した時に素晴らしいチームだと思いました。ボールに対する執着心。スピードのある展開。ベンチの熱さ。また,育成会の応援には度肝をぬかれました。是非試合させていただきたいと思ってました。チームのレベルアップにつながります。日程を調整してみてご連絡さしあげます。今後もよろしくお願いします。(旭川で大変お世話になったHさんにも機会がありましたら,よろしくお伝えください。)

 チビさんコメントありがとうございます。いつも試合で審判されている姿を見るたびに,凄いなぁと尊敬する方からのコメント本当に嬉しく思います。
 読ませていただき涙がでました。他チームでありながら,選手への深い洞察と愛情。自分は,そこまで選手のことを想ってあげていないことに恥ずかしさと情けなさを感じます。指導者,審判としてというより人間としての未熟さです。本当にありがとうございます。
 『0からのスタート』。これは自分自身のことだと思います。今後もどうぞよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094783/31260290

この記事へのトラックバック一覧です: 夏季大会終了:

« ニケ | トップページ | 一通の手紙 »