« 全道大会に向けて | トップページ | 三連休 »

練習試合

この土日は、旭川で練習試合をさせていただきました。
土曜は、西御料池さんとゲームを行いました。怪我人が多く、実践的な練習は、ほとんどできていない現状の中でどのくらいできるのだろうという思いでした。
スピードのあるガードにやられるケース、単純なステップに膝がのび、シュートされるケース、あとは、パスミス、キャッチミスが物凄くたくさんありました。ゲームとして成立しているのか?という思いでした。それ以前のミスや対応でした。
ボールミート、アイフェイクなど一番大切な姿勢も不十分でした。収穫は、ミニゲームがとてもよくなっていることです。特に、三年生は一生懸命にやってやるぞという姿勢をゲームの中でだせるようになりました。
日曜日は、向陵小学校で、愛宕さんと緑が丘さんとの試合です。
愛宕さんとは、今年初の試合です。選抜でも一緒だった六年生が一人。後は下級生のチーム。
この六年生の子のブロックショットが凄い。NBAならタイトルとってます。ブロックショットのチャンピオン。一試合確実に五本以上はしてますね。バレーのアタックみたいでした。
試合のほうは、選手を交代しながら望みました。いい意味で誰がでてもバスケットにはなる形でした。ゲーム終盤にもブレイクがでて、最近取り組んでいる走り込みの成果も見られました。パスミスは減りましたが、イージーシュートミスが目立ちました。決める時に、決めなければ試合の流れはきません。特に、デイフェンスを頑張ったあとのシュートやナイスパスからのシュート。あの辺りを確実に決めないと上では戦えません。チームの疲労度が貯まってしまいます。普段からの意識ですね。自分の手から離れるシュートは、全てネットを通過させる気持ちで積み上げていくしかありません。
ミニゲームは快進の勝利で、昨日からの連勝を伸ばしました。
緑が丘さん。サイズ、体格に恵まれたチームです。アウトサイドシュートをおもいっきりよく放れたことが収穫でした。リバウンドの取り方の工夫が課題となりました。本格的にチップアウトの練習が必要だと思います。ミニゲームは、またもや快進の勝利。強いです笑
この三試合。オフェンス面でエースになるはずのりりあがうまく波に乗れないのが気になりました。能力は間違いなくピカ一です。なんとかリズムを取り戻してもらいたいです。能力勝負で思いっきりよくやることと、ディフェンスの状況を見ておいて、判断してプレーすることのバランスがうまくいってないのかもしれません。彼女には基本的にのびのび笑顔でプレーしてもらいたいと思っています。何か考えてあげたいと思います。

« 全道大会に向けて | トップページ | 三連休 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094783/30519555

この記事へのトラックバック一覧です: 練習試合:

« 全道大会に向けて | トップページ | 三連休 »