« 函館 | トップページ | 封筒 »

魚心あれば水心

9時過ぎに帰宅して、「県民ショー」を見ています。この番組は、ある県にある常識が、他の県では、常識ではないという所に面白さがあります。
そして、この番組には必ず大阪の常識を紹介するコーナーがあります。
今日とても感心した(共感できた)のは、大阪では、商品を購入したお客が店員に「ありがとう」ということです。
これは、商品を包装してくれたり、接客してくれたりしたことに対して感謝を伝えるためだそうです。また、府民の方がこのことについて「魚心あれば水心」とおっしゃっていました。なるほどなぁと思いました。
そして、最後の場面で浜村淳さんが、注文を間違えて持ってきた店員さんに、「間違えてくれてありがとう。」と一言。
人間は、どんなことにさえも、感謝の気持ちを持ち、相手を思いやることが大切ですね。その気持ちが、素直にカッコイイと思います。

« 函館 | トップページ | 封筒 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魚心あれば水心:

« 函館 | トップページ | 封筒 »