« 冬季リーグ1 2 | トップページ | 冬季リーグ3 4 5 »

あるニュース

夕張の住人の今の生活を映すニュースを見た。八十才を過ぎたおばあちゃんであった。独り暮らし。年金四万、息子からの仕送り二万の月六万円での生活だ。家にはお風呂もない。町の中には、公衆浴場も無くなった。雪道の中、お風呂を入りに同じ境遇のおばあちゃん友達の家に行く。お互いに合い鍵をもつ仲のようだ。二人の表情の中にはまったく曇りがない。不安もない。楽しそうに、本当に、幸せそうに笑っている。幸せとは何か考えさせられました。人はその環境ではなく、心のありかた次第で幸せにも不幸せにもなれる存在です。

« 冬季リーグ1 2 | トップページ | 冬季リーグ3 4 5 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「人はその環境ではなく、心のありかた次第で幸せにも不幸せにもなれる」

幸せってきっと・・・
それぞれの人の心の中にあるんでしょうね

死ぬ間際に
「いい人生だった」
と言えるように生きたい

そのためにも今を一生懸命生きることが大事だと思いました。


追伸:冬季リーグ最終戦がんばれ!君達は強い!
    堅守速攻見せてくれ~!

白鳥 浪美夫さんコメントありがとうございます。 冬季リーグ本日無事終了いたしました。たくさんの保護者の方の応援のもと、怪我なくこどもたちも頑張りました!
これからも、応援よろしくお願いします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あるニュース:

« 冬季リーグ1 2 | トップページ | 冬季リーグ3 4 5 »