« 少年団!微笑み | トップページ | デフラグ中 »

勝ち残り

僕は高校時代、オールコート二対二の餌食になっていました笑 負けたらまたデイフェンをするよくあるパターンです。
乳酸がたまり、まったく走れなくなることがよくありました。
『負け残り』。この響き今でも好きではありません。大会や試合では負けたら残れることはありません。勝てば残れるし、負けたら終わりです。
バスケット的な正解は、『勝ち残り』、または『負け終わり』です。そうわかってから『負け残り』の練習は極力行わず、負ければ終わりというように一対一やシューティングゲームを行うようにしています。
負けたら終わりなんだということを、試合以外の場面でも感じさせていくことは大切ですよね。選手権で負けてからではなく。

« 少年団!微笑み | トップページ | デフラグ中 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094783/25701678

この記事へのトラックバック一覧です: 勝ち残り:

« 少年団!微笑み | トップページ | デフラグ中 »