« 選手権!閉幕 | トップページ | 冬到来 »

雑感

大竹まことさんが好きだ。彼が番組の中で、『世の中正当に評価されないことの方が圧倒的に多い。将来、社会にでた時のことを考えると、そのことを受け入れることの方が百倍価値がある。』
これは、今話題の教育問題について彼の一言。
曽野綾子さんの本にも同じようなことが書かれていた。
他者からの評価は、もちろん大切だが、それよりも自分を正しく評価し、努力し続ける姿勢が大切だと思った。
大竹さんは、今までたくさんの失敗をしたことだろう。そしてたくさんの経験を積んでいる。だから、彼の話は、とても重みがあり、説得力がある。
的を得た言葉。人の心におちる言葉。

« 選手権!閉幕 | トップページ | 冬到来 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑感:

« 選手権!閉幕 | トップページ | 冬到来 »