« 札幌遠征 | トップページ | 一日目② »

一日目①

到着は9時過ぎ。
幌西と小野幌が試合をしていました。驚いたのが、ボックスアウトの強さと徹底具合でした。旭川地区でここまでボックスアウトをしっかりするチームは見たことがありません。我がチームは背が低く、トランジションにこだわらなければならないチームです。そのために、まずリバウンドを確実にマイボールにすることを練習してきました。ボックスアウトの徹底が、最低限ゲームをするために必要なことだと痛感していたからです。
そうしたら、札幌地区は小さな選手より、1番大きな選手が体を張ってボックスアウトを頑張っていました。ちょうど昨日も我がチームキャプテン一人で20分以上 アウトの練習をしました。目には涙。悔しさか、苦しさか。このタイミング。これを見れただけで来た価値がありました。

« 札幌遠征 | トップページ | 一日目② »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一日目①:

« 札幌遠征 | トップページ | 一日目② »